05. 鼻ピアスの体験談

謙太郎さんのノストリル(鼻ピアス)体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ノストリルをピアッシングニードルを使ってセルフピアッシングした鼻ピアスの体験談


—< 基本情報 >——————
ピアッシングした部位:ノストリル(鼻ピアス)
ピアッシングの方法(場所):セルフ(自分自身でピアッシング)
使用した道具:ピアッシングニードル
使用したジュエリー(ボディーピアス):–

iconicon

—< 鼻ピアスを開けた方法 >——————
初のニードルデビューww
最初は親と開けるかみたいなかんじで楽〇でニードルを買い、セルフで開けましたww
最初に親から開けると言う話になりましたが、親は
『自分じゃできんわぁ』
と言い、自分が開けてあげました。
まず鼻にニードル受けとしてコットンを鼻に詰め、
ニードルを滅菌パックから取り出して、消毒をし、軟膏を塗って準備OK(´∀`)
どんどんニードルが刺さっていくに連れて親の顔が引きつっていくのをみて笑いそうになりながらもニードルを刺していきました。
固くもないし、すんなり貫通し、ピアスを取り付けて完成\(^O^)/
次に自分の番(´∀`)
鼻にマーキングし、新しいニードルを出して、コットンを鼻に詰めて
ニードルをブスッ(`へ´)
あれ?痛くないΣ( ̄□ ̄;)
そうおもいながら調子に乗ってズブズブ刺していくと、痛い痛い(-_-メ)
鼻毛を引っ張ってる感じの痛さだった…
やっと貫通し、ニードルを抜くと、なんと大量出血Σ( ̄□ ̄;)
親はあまり出なかったのにと思いながらピアスを通し、完成\(^O^)/
念願の鼻ピを開けたと思うとニヤけてしまいますww
地味に痛いけどオススメですよww
あと、ピアッサーよりニードルの方が良いらしいですよ?
なんかピアッサーは細胞をぐちゃぐちゃにして進むので、痛みを伴うしホールの完成が遅くなるのに比べ、ニードルは細胞を綺麗に切りながら進むのでホールの完成が早く、痛みも少ないみたいです。
長々とすみません
参考になれば光栄です
(。・ω・。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ボディピアッシング.JPへのお問合せ・投稿はこちら

コメントを残す

*