03. 口ピアスの体験談

れんたろう(´w`)さんの口ピアス・ラブレットの体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ラブレットをピアッシングニードルを使って自分であけた口ピアスのピアッシング体験談


—< 基本情報 >——————
ピアッシングした部位:ラブレット(口ピアス)
ピアッシングの方法(場所):セルフピアッシング
使用した道具:ピアッシングニードル14G、薄い手袋(100均で売ってるポリエチレンのやつでも大丈夫かと)、軟膏
使用したジュエリー(ボディーピアス):ラブレット14G
iconicon

—< れんたろう(´w`)さんの口ピアス・ラブレットの開け方 >——————

ラブレットのピアッシングは初めてでしたが、個人差があるものの結構痛くないかと思いますよ。

用意したもの
★薄い手袋(100均で売ってるポリエチレンのやつでも大丈夫かと)
★軟膏
★14Gニードル
★14Gピアス
開ける前にやったこと
★手洗い+アルコール消毒
★歯磨き+イソジン

14Gのニードルで開けました。ニードルは最後の皮を破るのが大変で、切れ味の悪いニードルだと苦戦を強いられると思います(唇の厚い方だと尚更)開けた後は、全然痛くなく、食事や会話にも問題が無いです。普段は仕事柄、口ピアス用の透明ピアスを付けてますが、そこまで目立つことなく仕事にも影響してません。
ただ、少しでもピアスを入れない状態にすると直ぐに塞がってしまうので完全に安定するまでは常にピアスを入れて大事に育てることが大切だと思います。
※安ピンや画ビョウ、色々穴を開けるものはあると思いますが、先の事(ピアスの安定等)を考えるとニードルが一番かと思いました(・◇・)

—< れんたろう(´w`)さんの口ボディピアス・ラブレットの写真 >——————
れんたろう(´w`)さんの口ボディピアス・ラブレットの写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ボディピアッシング.JPへのお問合せ・投稿はこちら

コメントを残す

*