02. 軟骨ピアスの体験談

ももさんの軟骨ピアス・トラガスの体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トラガスをピアッシングニードルを使って自分でピアッシングした軟骨ピアスの体験談


—< 基本情報 >——————
ピアッシングした部位:トラガス(軟骨ピアス)
ピアッシングの方法(場所):セルフピアッシング
使用した道具:ピアッシングニードル:14G
使用したジュエリー(ボディーピアス):キャプティブビーズリング
iconicon

—< ももさんのトラガスを開けた流れ >——————
トラガス、開けたのは2年くらい前なのですが体験談を。
仕事は美容師です。
たまぁ〜にですがお客さまの耳、特に変わった部分の場所はシャンプーしにくい(本人は平気でも気使っちゃう…開けてどんくらいかな〜?痛いかな〜?って)。自分も色々開いてますからね。
トラガスは開けてる人があまりいなくてやってみたい!と思いつつも躊躇してた場所でした。
お客さまはピアッサーで開けたって言ってましたけど、怖い、怖い。と、思いつつ、ピアッサーで開くんだな…って思ってました。

左耳にしようと思い通販でニードル(14G)購入。
だけどどう刺せばいいか分からず始めは外から内に。でもそれでは耳内部を突き破ってしまう!ってことで一回目は失敗。

二回目。痛みには強いほうですがさすがに痛かった。
中から外にって刺したんですけど外ってどの辺?!って感じでしたがなんとか貫通、ピアスを入れ終了。

よく初めにリングはよくないって聞きますが私はずっとリング。(ニードルの時はストレート、次の日に無理矢理リング)

やっぱりピアスに向いてる体質はあると思いますよ。
膿みやすい人、痛みに耐えれない人。私の感想は痛いけど当然かな、と。耐えれない程ではないけど痛い。笑。
麻酔も効きにくく、入れ墨も平気って人はあまりいないとは思いますが、私の場合は平気でした。

開けた後、不便なことは電話(いっつも左耳に受話器をあてるから)と寝るときにしばらく左を下にできなかったことくらいですかね。
お手入れはやりにくいです。特に慣れない時は。洗いにくいし、濯ぎにくいんですよね。
でも、すすぎが不十分だとやっぱり膿みます。でも特別な手入れ、ってもんはやらなかったんでロブ程度ですよ。完治に関しては比較できませんがね。笑。
トラガス開通してから時間は 経ってますが時々調子悪くなりますよ。
枕にひっかけたり店の電話取ったりして。でもあんまり気にしてません。
神経質な方はトラガス、やめたほうがいいかもしれませんね。調子悪くてもいつもの洗浄だけで治してきましたからね。

—< ももさんの軟骨ピアス・トラガスの写真 >——————
ももさんの軟骨ピアス・トラガスの写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ボディピアッシング.JPへのお問合せ・投稿はこちら

コメントを残す

*