09.性器ピアスの体験談

眞裂さんの女性器ピアス:クリスティーナ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クリスティーナをピアッシングニードルを使ってセルフピアッシングしたボディピアス体験談


—< 基本情報 >——————
ピアッシングした部位:クリスティーナ(性器ピアス(女性))
ピアッシングの方法(場所):セルフ(自分でピアッシング)
使用した道具:ピアッシングニードル14G
使用したジュエリー(ボディーピアス):バーベル14G

iconicon

—< 眞裂さんの女性器ピアス:クリスティーナの体験談 >——————
金欠とピアッサーさんに開けてもらうのが恥ずかしいのでセルフで実行しました。
クリフッドやラビアは性行為に支障が出そうだと思い、クリスティーナに。
『恥丘にするピアッシング』ということは知っていたのですが、どう開けるのかわからなかったのでBMEで見てみました。
感じは掴めたので、14Gのニードルとバーベルを用意。
裏側?から刺していったのですが、とにかく激痛が走りました。
感触としては、いっぱいに空気を入れた袋を針で刺したような感じです。
痛みに耐えながら開けていって終了。
ケアは普通のピアッシングと同じように洗浄で。
後々の痛みはなかったです。
耳や顔面、口内、身体に開けてきましたが、クリスティーナが一番痛かったです。
性器ピアスはもうしたくないと思いました…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ボディピアッシング.JPへのお問合せ・投稿はこちら

コメントを残す

*